太陽光とSLで7000万貯められるのか?

太陽光とSL(ソーシャルレンディング)で貯金額7000万を目指すブログ

なぜ7000万を目指しているのか

今回はなぜ私が7000万貯めたいかを書きます。


7000万の貯金額を見てニヤニヤしたいわけではありません。


(いや嘘付きました、ちょっとニヤニヤもしたいです(^.^))


7000万の運用資金を作りたいんです!


7000万あれば5%の運用だけで350万の利益になります。

350万を12カ月で割ると約30万/月になります。


30万ってすごいですよ!



①十分に贅沢な暮らしができます
(人によりますが、少なくとも私は浪費家ではないので30万あれば十分です)


経済的自由を手にします
(通勤で満員電車に乗る、朝眠いのに無理をして会社に行く必要がなくなります)


心の余裕が生まれます
(サラリーマンの方であればいつでも辞められる状態になり
 仕事上で思い切った判断ができ、上司の機嫌をうかがうことも無くなります)


しかも5%運用ができれば7000万はず~~と減らないんです。


65歳で年金額を頼りに人生設計をやり直している人が多い中

7000万という大船に乗って余裕のある人生を送れます。


では、どうやって5%以上の運用をするのか


もちろんソーシャルレンディングです!


ソーシャルレンディングでは10%以上の利回り案件も多く


(利回りは高ければ高いほど貸し倒れリスクも高いので精査が必要です)


税引き後5%以上の運用は現実的に可能です。


実際に私は現在1500万以上をソーシャルレンディングで運用して


毎月6万円以上(税引後)の不労収入を得ています。



太陽光の融資が一段落したらほぼ全財産の3000万ををSL投資に回す予定です。


自分で勉強してソーシャルレンディングのリスクをできる限り減らす努力をすることで


ローリクスで実現させることが出来ると考えています。


ソーシャルレンディングで失敗しない為の情報として


おすすめのSL会社や投資先の優先順位


リスク分散の為の考え方などは別の記事にまとめたいと思います。



皆でローリスク運用をしてお金を増やしていきましょう!





太陽光投資を始めるには・・
コトトロはまずタイナビとメガ発に登録しました
3基契約済(茨城県2基、三重県1基)
【タイナビ発電所に登録する】
【メガ発に登録をする】


太陽光の知識を得るには・・
セミナーに参加、面談して太陽光投資を学ぶ
【セミナーに参加・面談する】


不労所得の知識を得るには・・
コトトロが太陽光・SL投資で参考にしているブログ
風力発電・太陽光発電
ソーシャルレンディング
セミリタイア生活

コメント

プロフィール

HN:
コトトロ
自己紹介:
会社員をしながら太陽光投資をしています。
35歳で3000万貯めました。

弊ブログでは「経済的自由、時間的自由、精神的自由を目指す」をテーマに、お金や資産形成の手法について書いています。

37歳でセミリタイヤ生活に突入するまでの軌跡も記録中です。

1982年生まれ・埼玉在住・千葉出身・既婚。
趣味:サッカー観戦、お金の勉強、ブログ探索、住みやすい場所探し


目標:2019年8月までに太陽光10基連系
   2020年3月(37歳)セミリタイヤ
     

【現在の太陽光状況】
①2018年3月連系済
(茨城県つくばみらい市 74.2kW 24円 公庫融資)

②2018年9月連系待ち
(茨城県石岡市 84.8kW 24円 銀行融資)

③2018年10月連系待ち
(三重県津市 84kW 21円 信販ジャックス)

④融資OK契約待ち
(埼玉県熊谷市 89.1kW 21円 銀行融資)

⑤融資OK契約待ち
(群馬県藤岡市 64.9kW 24円 銀行融資)

⑥融資打診中、口頭融資OKだが
18円案件なので2019年に最終判定予定
(群馬県安中市 97.2kW 銀行融資)

スポンサー

応援ポチお願いします(*'▽')

役に立ったな また読みたいなと思っていただけたら応援ポチっとお願いします!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
2 3 4
6 7 8 10
13 14 15 16 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フリーエリア

コトトロへコンタクト・問い合わせ

忍者カウンター

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへにほんブログ村