太陽光とSLで7000万貯められるのか?

太陽光とSL(ソーシャルレンディング)で貯金額7000万を目指すブログ

土地から買う前に勉強するのだ(山林購入編)

おばんです。コトトロどす。


みなさん勉強はどこでしていますか。


コトトロは家では絶対にできず外のカフェでしています。


多少ザワザワしていないと集中できない人なんです(^-^;






さて、昨日は電力負担金の勉強と言いつつ電柱の勉強をしました。


土地から買う前に勉強するのだ(連系負担金編)


今日は山林購入編です。


なぜいきなり山林??


ハイ、もしかしたらコトトロは山林を購入するかもしれないからです。


親戚所有の山林です。


もちろん知識を付けないと購入判断が出来ません。


エイヤッ!で購入すると後で痛い目に合いますからね。


慎重に進めたいと思います。


勉強タ~イム始まり~



■山林?何それ


A.植林していない状態で竹や樹木が生育している土地のことです。
 
 「田」や「畑」などの地目の一種です。




■山林の造成費はいくら?


A.約10000/㎡~30000/㎡
 
 業者による。複数業者の見積もり必要。



■山林を購入する場合の注意点は?

A.太陽光事業なので回りの環境要確認。
 
 ・樹木で日照が遮られないか。

 ・市町村によっては、木を切れないエリアがある。伐採に届け出が必要かどうか。

 ・電柱が近くにあるか(ない場合は電力負担金が高額になる)。

 ・枯葉がどの程度落ちてくるか(発電量に影響)




ここまで調べてわかったことがあります・・。


土地代(造成費含む)を200万以下に抑えたいコトトロは山林買ってはダメだ・・w


最低でも500㎡は必要だから造成だけで安くても500万(+o+)


早々に結論が出てしまいました。


素人が手を出す地目ではないようです。


今日の勉強はここまで~(*^。^*)





太陽光投資を始めるには・・
コトトロはまずタイナビとメガ発に登録しました
3基契約済(茨城県2基、三重県1基)
【タイナビ発電所に登録する】
【メガ発に登録をする】


太陽光の知識を得るには・・
セミナーに参加、面談して太陽光投資を学ぶ
【セミナーに参加・面談する】


不労所得の知識を得るには・・
コトトロが太陽光・SL投資で参考にしているブログ
風力発電・太陽光発電
ソーシャルレンディング
セミリタイア生活

コメント

プロフィール

HN:
コトトロ
自己紹介:
会社員をしながら太陽光投資をしています。
35歳で3000万貯めました。

弊ブログでは「経済的自由、時間的自由、精神的自由を目指す」をテーマに、お金や資産形成の手法について書いています。

37歳でセミリタイヤ生活に突入するまでの軌跡も記録中です。

1982年生まれ・埼玉在住・千葉出身・既婚。
趣味:サッカー観戦、お金の勉強、ブログ探索、住みやすい場所探し


目標:2019年8月までに太陽光10基連系
   2020年3月(37歳)セミリタイヤ
     

【現在の太陽光状況】
①2018年3月連系済
(茨城県つくばみらい市 74.2kW 24円 公庫融資)

②2018年9月連系待ち
(茨城県石岡市 84.8kW 24円 銀行融資)

③2018年10月連系待ち
(三重県津市 84kW 21円 信販ジャックス)

④融資OK契約待ち
(埼玉県熊谷市 89.1kW 21円 銀行融資)

⑤融資OK契約待ち
(群馬県藤岡市 64.9kW 24円 銀行融資)

⑥融資打診中
(群馬県安中市 97.2kW 21円 公庫融資)

⑦融資打診中、口頭融資OKだが
18円案件なので2019年に最終判定予定
(群馬県安中市 97.2kW 18円 銀行融資)

スポンサー

応援ポチお願いします(*'▽')

役に立ったな また読みたいなと思っていただけたら応援ポチっとお願いします!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
2 4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フリーエリア

最新コメント

[09/05 コトトロ]
[09/05 太陽光X]
[09/02 イケタダ]
[09/02 たけぞう]
[09/01 K]

コトトロへコンタクト・問い合わせ

忍者カウンター

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへにほんブログ村